Jun 17, 2010

無印良品 ソーラー電波クロック


posted by u1m
at 22:28
Comment(0) TrackBack(0)
カテゴリ:小道具
タグ:無印良品, 電波時計,
このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
100617_MujiClock.jpg

パソコンの画面に時計はあるのですが、パソコンの横に置く認識性の良い時計を探していたのですが、ようやく気に入ったものを見つけました。日付と温度が表示されるもの、さらに湿度が表示され、電波時計と欲張って探していたら、無印良品にありました。ソーラのおまけ付き、6年間電池交換不要。

無印良品なのでシンプルなデザイン、iMacとの相性も◎。正確な時間が表示されているパソコンの横に置いてあるので、時間がズレてくるとパソコンの時計を見るようになってしまうので、パソコン横に置くなら電波時計がおすすめです。

100617_MujiClock+a.jpg 100617_MujiClock+b.jpg 100617_MujiClock+c.jpg 100617_MujiClock+d.jpg

無印良品が大切にしているたった一つの考え方

Jun 03, 2010

マクロっぽい撮影


posted by u1m
at 05:46
Comment(0) TrackBack(0)
カテゴリ:小道具

このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
100603_Flower.jpg

おにゅうのレンズで紹介したレンズで家に花があったのでマクロっぽい写真を撮ってみました。[iso400, f/2.8, 50mm, 1/40sec]

望遠端で寄って撮るとそれなりマクロっぽい撮影ができました。ここまで寄って大きく撮影する小物はないので、撮りたい小物は全て撮影できそうです。ただレンズが明るくなればシャッタスピードがあがるので手持ちで撮影できて楽になるなと踏んでいたのですが、開放で撮影すると予想以上に焦点深度が浅く、撮影対象の全体にピントを合わせようとするとそれなりに絞らなければならずシャッタスピードもそれなりに...。

ただコンパクトデジカメに比べiso感度あげてもそれなりにキレイな画なので、こちらでシャッタスピードを稼ぐことも可です。

100603_Flower+a.jpg←クリックで拡大されます


May 27, 2010

おにゅうのレンズ


posted by u1m
at 21:18
Comment(0) TrackBack(0)
カテゴリ:小道具
タグ:デジカメ,
このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
100527_ZoomLens.jpg
αにマクロレンズ装着のその後...

寄っても寄っても、合焦キレイな画が撮れることがわかった、50mmマクロレンズですが、すっかりズームレンズに慣れきった(ダレきった)体は、ほんの数十cm動くだけでいいのに、リングを回して画角を調整したくなるようです。

そんなわけで、他のレンズを物色していると、タムロンやシグマのレンズで、いわゆる明るい大口径ズームレンズが、意外と最短撮影距離が短いことに気付きました。そんな中でタムロンの、Model A16(SP AF17-50mm F2.8)17-50mmの全域で、F2.8、最短撮影距離27cm。ズームリングを回しても絞りが変わらない魅力に、価格.comで調べると手の届く範囲。これなら屋内用+小物撮影用として申し分なし。

そこでヨドバシで実物確認、αのコーナーには置いていなかったけど、Nikkonのコーナーでいじれました。それなりに寄っても合焦し小物撮影には問題なし。そして値札の「緊急値下げ」「ポイント15%」に、そのままお持ち帰りとなりました。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。